greenbottleblue’s blog

長文は苦手です。

伝わらない感想文『たたら侍(錦織良成監督)』

すったもんだで、いろいろあったけど、無事に再上映したんだって。 私は、初期バージョンを観た。https://tatara-samurai.jpとにかく、たくさん人が死んだ。 戦国時代だから、戦をするし人は死ぬけど。 どんな意図があって、ここでたくさん死者を見せたんだ…

伝わらない感想文『新美南吉童話集(新美南吉)』

友だちがくれた。バースデー文庫で出てたらしい。 まさか、私が新美南吉と同じ誕生日だなんて。 シュワちゃんくらいだと思ってた(笑)。新美南吉童話集 (ハルキ文庫)作者: 新美南吉出版社/メーカー: 角川春樹事務所発売日: 2006/11メディア: 文庫購入: 2人 ク…

伝わらない感想文『夜は短し歩けよ乙女(湯浅政明監督)』

まぁ、小説通りに、ちゃんとくだらない。http://kurokaminootome.com/李白さんのイメージがちょっと違ったけど、パンツ番長は全然違ったけど。 乙女がズンズン進む感じは、映像化して良かったって思った。 古本市の様子は、好き。時空の飛び具合も、やっぱり…

本を読む場所。

ハンバーガーチェーン店といえば、マクドナルド・モスバーガー・ロッテリアの3強かしら? ファーストキッチンは、県内にないから、私のリストにはないけど。近所のハンバーガー屋さんは、とてもおもしろい。 昨日は、レジカウンターに店員さんが居ないから、…

期間限定の全部。

今週のお題「おやつ」もう何度もいうけど、期間限定のお菓子に目がない。 片っ端から買うワケじゃないけど、じゃがりことかジャガビーとかポテチは、ほとんど買ってるかも。 (ポテトばっかりじゃないの) あっ、煎餅やおかき系も好き。所謂、しょっぱいヤツ。…

伝わらない感想文『旅行者の朝食(米原万里)』

グルメ系の話は、あまり好きじゃないんだけど、彼女のエッセイなら別。旅行者の朝食 (文春文庫)作者: 米原万里出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2012/09/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る蘊蓄とウワサの検証に、全力投球な著者。 文献を探し…

後輩に渡す。

仕事をなかなか後輩に任せられない同僚が居る。 いつまでも自分で抱えて、イッパイイッパイ。自分がずーっと延々持ってるよりも、自分が責任もって後輩に任せて、後輩と一緒に一度や二度痛い目に遭う方が楽で良いんだけどなぁ。 虫歯と同じ。 痛いのをずーっ…

転勤。

支社から本社へ転勤。 元々本社で働いてたけど、諸事情で支社勤務を1年。用事が済んだから、本社に戻ることになった。私の存在なんて、砂粒ほども無いと思ってたけど。 支社の別部署の人からは、私の転勤を寂しいと言ってくれたし、本社の人からは、戻ってき…

伝わらない感想文『とんがらしの誘惑(椎名誠)』

古本市で、ジャケ買いした本。とんがらしの誘惑 (文春文庫)作者: 椎名誠出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2002/05メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る短編エッセイ集。 どのお話も、ビールを美味しく飲みたいって気持ちを押してくる(笑)。 旅…

ケータイデビューはハタチ。

特別お題「おもいでのケータイ」 社会人になって、初めてケータイを持った。ずっとau一筋。 それまでは、今は懐かし『PHS』通称ピッチ。当時はNTTパーソナル一筋。 新し物好きだから、常に新機種をチェックしてたし、気に入れば期限を耐えて機種変更してた。…

もう歌わない。

今週のお題「カラオケの十八番」かれこれ20年くらい前、私の人生でカラオケ全盛期。 学校のテスト最終日は、必ずカラオケで締め。 部活の遠征帰りとか、遊びに行った帰りとか、そんなにお金が無かったわりには、カラオケによく行ってたなぁ。 知らない先輩と…

お届け先。

宅配便の再配達。 配達員の負担が問題になってる様子。 受け取る側がどういうときに再配達を使うか、街頭インタビューしてた。・仕事で家に居なかった ・お風呂に入ってた ・見られたく無い服装だったこれ全部引っ括めて、“気軽に再配達を利用している”って…

本人が良ければそれで良い話。

今週のお題「卒業」最近事務所に出入りするようになった人は、肌荒れがひどくて、爪もボロボロ剥がれてる。 デリケートなことだから本人に聞けないし、様子を見てた。 で、気付いたこと。 ただの栄養失調なんじゃない? どうやら彼は、添加物恐怖症っぽい。 …

認識の違い。

学生時代は、ボランティア団体に登録していたから、ときどき活動してた。 障がい者のお世話をしたり、養護学校の手伝いをしたり。 社会人になって脱会したから、ほとんど活動しなくなったけど。 (個人で保険に入れるのかも知らないけど)そんな時、インターネ…

アナログとデジタル

今週のお題「何して遊んだ?」子どもの頃は、デジタルなゲームはファミコンやゲームウォッチ。 我が家にはなかったけど、友だちの家にゲーム目当てで行ってた。 というより、友だちがゲームしてるのを見てた。 たまにコントローラを渡してくれたけど、キャラ…

伝わらない感想文『夜会服(三島由紀夫)』

書店でオススメされたから、買ってみた。夜会服 (角川文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2009/10/07メディア: 文庫 クリック: 11回この商品を含むブログ (15件) を見るなんだろうなぁ。 お金持ちの話だか…

簡単なこと。

今週のお題「新しく始めたいこと」案外に簡単だけど、海外旅行を経験したいから、英語を学ぼうかと。 まぁ、海外なら英語ってのもオカシイけど、英語圏から旅行するのが一番手っ取り早いと思って。本当はもう英会話に申し込んでたりする。 継続できるかが問…

この冬は暖かい。

今週のお題「冬の寒さ対策」実は、この冬は寒さ対策をしてない。 だから、大雪が降った今週も、エアコン暖房を付けただけ。 あとは、ヒートテックの上下。去年の冬は、布団の中に電気敷き毛布とか、外ではカイロをお腹と背中と腰に貼ってた。私は冷え性だか…

基本、コンビニ派。

今週のお題「朝ごはん」出勤前にコンビニに寄り道して、その日の気分で朝ごはんを買う派。 マチカフェのカフェラテを飲みたいから、朝はパンが多いかもしれない。出勤時間の30分前には到着してるから、社内で食べてる。 一緒に食べる人は居ないけど、会社に…

伝わらない感想文『サラバ!(西加奈子)』

縁があって、私の手元に回ってきた。 この本は、何か想いを持ってる人に回ってくる。サラバ! 上作者: 西加奈子出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/10/29メディア: 単行本この商品を含むブログ (29件) を見るサラバ! 下作者: 西加奈子出版社/メーカー: 小学…

目標値。

今週のお題「2017年にやりたいこと」・月イチで旅行 近場でもいいから、ホテルに宿泊するような旅を、月に一度は行きたい。 ベタに観光地巡りしたい。 行ったことがない都道府県どこかに、足を踏み入れたい。・お一人様を卒業 一人の楽さに慣れてしまって、…

さきと母の共通点。

NHKのファミリーヒストリーの北野武編を観て、母との共通点があって驚いた。我が家も、お金が無かった。父が万年入院してたし、母のパート代だけで、父の入院費と私達子どもの学費と家族の生活費なんて、当然足りる訳もなく。 それなのに、小学生の頃は、学…

居酒屋の雑談で思い出した。

友だちが居酒屋で、政治の話を始めたから無視してた。 そしたら、店長らしき人が、「居酒屋で、政治宗教野球の話はダメ」って注意してくれて助かった。 そこで思い出したんだけど、広島人のカープ愛ってスゴイ。 もう10年以上前の事だけど、友だちに会いに、…

伝わらない感想文『インフェルノ(ロン・ハワード監督)』

映画を観てきた。インフェルノ http://www.inferno-movie.jp/site/ダ・ヴィンチ・コードの続編らしい。 私はダ・ヴィンチ・コードを観てないし、本も読んでない。 ダ・ヴィンチ・コードを観てたら、どれだけの相乗効果があるのかわからないけど、でも充分楽…

ルー大柴化

最近テレビを観ないから、ルー大柴の活躍ぶりはワカラナイけど。 でも私の回りで、「ルー大柴化する」ってワードをよく聞く。特にここ数年は、政治家のみなさまがそう。 少し慣れてきたところで、また新しい言葉がたくさん出てきた。 小池都知事の話しぶりとか…

価値観。

私はどうやら、他人とは少し違うところに気が向くようで、ちょっとした価値観の違いにイラつくことがよくある。 心地好く過ごしていきたいだけなのに、価値観が違うとツライ。こういうのって、合わせることはできるけど、やっぱり心地好くはない。育った環境…

購入伺い

100円均一で売ってるモノは、材料費100円のモノを集めて売ってるんじゃないよ。付加価値がどれだけあるかは、手間や流通や人手とかいろいろあるけど、材料を集めただけで完成しないってことは、誰だってわかるよね。うちのお偉いさんは、TOYOTAとレクサスは…

お題と。その2。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」今と同じか、何か少しでも変わってるのか。 5年前と今は、少し変わった。 でも、5年前とそのさらに5年前は、何も変わってない。 今の状況が長続きしないのはわかってるから、きっと何か変…

三元豚。

世の中に出回ってる食用豚肉のほとんどが、三元豚。 それなのに、三元豚をウリにしている理由がイマイチよくワカラナイ。テレビ番組の『満天青空レストラン』で、青森県の自然熟成豚を紹介してたとき、 「三元豚は一般的な豚肉」って言ってたから、世間的にも…

計算の仕方。

少し前に、何かのウェブニュースで、この記事を読んだ。なぜ地方の人は残業しないのか http://newswitch.jp/p/6457根本的な話として、疑問に思ったことがある。 会社の人件費は、残業することを前提に計画しているの?理想をいうならば、定時で仕事が終わり…

どんな自分になりたいか。

もう人生の折り返しの年齢なんだけど、自分の理想について考えてみた。ざっくり言うと、 『噂の人』 陰口じゃなくて、噂の人になりたい。 その噂は、私の耳に入らなくても良い。 私のことを、私のいないところで、何かしら褒められるような人になりたい。だ…

お題と。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?どこのブログでも良かったんだけど、大手だったからかなぁ。2.ブログ名の由来を教えて!おもいつき。3.自分のブログで一番オス…

良かったです症候群。

小学生が、隣街の小学生と交流をする番組が放送されてた。 登山をしたり、お互いの街を紹介する報告会をしたり。気になったのが、インタビューの回答を全員、 「○○がわかって良かったです」 と答えたこと。他の番組でも、小学生の回答はやっぱり似たようなモノ…

木次線に乗ってきた。

トロッコ列車に乗りたかったけど、これはまたの機会で。 http://www.hiikawa-summit.info/orochi/ 意外にも満員電車で、立ってる人もチラホラ。 だけど、ほとんどが一眼レフを首から下げてたから、きっと鉄オタ系の人かカメラ男子に人気の路線っぽい。 写真…

伝わらない感想文『老いてこそ人生(石原慎太郎)』

古本市で見つけた、この本。 必ず老いる、というよりは、1秒ずつ平等にみんなが老いている感覚で生きてるので、石原慎太郎氏のご意見を知りたかった。老いてこそ人生 (幻冬舎文庫)作者: 石原慎太郎出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2003/07メディア: 文庫購入…

廃線予定の三江線に乗ってきた。

三江線 http://sankousen.comいつ廃線になるのか知らないけど、JR西日本が廃線届を提出したらしいから、廃線決定だと思う。 で、せっかくの三連休だから、これは乗らなきゃって使命感(笑)。車内のポスター。 廃線が決まったからか、三連休だったからか、鉄オ…

コンビニリサイクル。

最近、不安ばかりを煽るニュースばっかり。 コンビニの廃棄食品を配合飼料にして、リサイクルするとか。 真っ先に、狂牛病の再来を心配しちゃったんだけど、大丈夫かしら?って思って、ネットニュース見てたら、こんなのが出てきた。セブン-イレブンが廃棄食…

テレビ番組。

子どもの頃からテレビっ子だったけど、観たい番組があったワケじゃなくて、ただただ流し見てた。 確か、親が「今日は○○があるよ」って誘導されて見てた気がするなぁ。 だから今も、テレビが付いてないと寂しい。音だけじゃなくて、画面が光ってなきゃ、寂しい…

他人の事情。

とあるイメージキャラクターさんの、ポスターやグッズが差し替えになった。 どうやら、頭の形が変更になったらしい。 (察してください) あぁ、なるほど。本当に絶対に使っちゃダメなヤツは、ちゃんと説明してくれるのね。 前にも書いたかもしれないけど、テ…

運動。

平成28年秋の全国交通安全運動http://www8.cao.go.jp/koutu/keihatsu/undou/h28_aki/youkou.htmlコレに合わせて、私の住む街では、ノーマイカーデーが実施されてる。 でも、こんな田舎だと難しい。 例えバスの運賃が安くなろうが、朝イチのバスに乗っても電…

思い出す。

今日は休みだったから、少しお出掛けしてきた。 で、帰り道にどこかスーパーに寄り道しようと思ったんだけど…。 個人的印象の悪いスーパーが道沿いに並んでた。あれは数年前、スーパーのリニューアルで、その工事に関わってなかったけど、テレビ配線の工事を…

比べる。

僕がパソコンを持たないのは、アンドロイドの方が便利だから。比較するモノが違うって思ったけど、隣の人が「あ~」って納得してたから、何も言わなかった。 多分、スマホやタブレットを言いたかったんだろうなぁってことで、間違いないかしら?いつか、「その…

お酒と病気と。

何事も、適度適量が大事で。先輩は、何度目かの入院。 大の病院嫌いで、医者には殺されるって言って聞かない。 金儲けのために、病気が長引くような薬を処方してるって。 だから、薬を止めると元気になるって。意地悪なお医者さんも居るかもしれない。 私は…

もらいたい。

今週のお題「プレゼントしたい本」 本屋さんに行くと、「この本、あの人にあげたい」って思うことがよくある。 実際に、プレゼントしたことのある本は、怪談えほん (3) いるの いないの (怪談えほん3)作者: 京極夏彦,東雅夫,町田尚子出版社/メーカー: 岩崎書店…

文句言えない。

図面の変更を指示されたから、即修正して提出。 そしたら、リストが修正されてないって。あぁ、言われたことしかできてない。 図面の修正をしたら、リストも修正するなんて当たり前なのに。 あれだけ後輩を叱ってたのに、自分もできてないじゃん。 という反…

十五夜。

知り合いが、「十五夜は、縁側から見上げるのにちょうど良い高さ」って教えてくれた。 なるほど、空気も澄んでくる秋に、ちょうど良い高さに昇るなら、そりゃぁ、月見するよね。十五夜って、満月の確率が低いらしい。今年は二日後。それでも、ほぼ満月と見分け…

呼び出しとか。

自宅に帰って、ソファに腰をおろした瞬間に、課長から呼び出し。もうソファに根が張ってるんだけどー。 今から会社に行くなんて、体が動かないんだけどー。もちろん、残業代出るよねって確認して、ようやく腰をあげる。 残業代だけじゃ、足りないわ。で、出…

明け方見た夢。

びっくりするほど、しっかり覚えてる。トラックの屋根の上に座席があって、そこに座って街を見下ろしながら歌を歌ってる。 途中で振り落とされそうになって、フロントガラスを滑り降りたら、そこにステップがあって、運転席を塞ぐように立って。 そのまま何…

値段。

目的を見失って、とにかく安い物を手に入れようとすることって、あるよね。見極めが必要なのは、目的の達成率。 低くても良ければ安くてもいいだろうし、どうしても譲れなければ高くなるのは当たり前で。 値段はもちろん確認するけど、でも、目的重視で買い…

飽き性。

子どもの頃から、1つのことを続けることをもったいないって思うたちで、いろんなことを経験したがってた。 部活も転々としてたし、選択授業も体験学習も多種多様だった。仕事辞めたい病。 何だか、今の仕事しかできないのは、もったいないって思うようにな…