読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

greenbottleblue’s blog

長文は苦手です。

ちょっとの遠出。

三連休。
せっかくだから、どっかに出掛けなきゃって思って、前から気になってた『宇都井駅』に行ってきた。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/宇都井駅

三江線廃線になるかもしれないし、天空の駅は、鉄オタ鉄男鉄子じゃなくても気になる。

で、よせばいいのに、一人車で出発。
近付くにつれて、どんどん後悔していく。
とにかく道が狭い。舗装されてて、でこぼこも少ないのだけれど、とにかく狭い。
対向車が来たら、多分、あの雄大な江の川に落ちる。
北側から県道294号を進んで、帰り道どうしようとか、もし回転できる場所があれば引き返そうとか、でももう少しで到着だしって考えてたら。
急にぱっと空が開けて民家が現れて、そこに天空の駅があった。

f:id:greenbottleblue:20160716234552j:plain
f:id:greenbottleblue:20160716234501j:plain

10段くらいの階段を、ひたすら折り返して20m上まで昇っていく。116段。
意外と休憩しないで上がれたけど、これを通勤通学で毎日利用してる人が居ると思うと、大変な駅だなぁって思う。

f:id:greenbottleblue:20160716235156j:plain
f:id:greenbottleblue:20160716235221j:plain

右も左も、トンネル。駅のために、山から出てきたんじゃないかって感じ(笑)。
駅の待合室には、ファンノートがあって、駅を見に来た人がメッセージを書いてた。私がいる間、誰にも会わなかったけど、やっぱりこの駅は人気っぽい。

f:id:greenbottleblue:20160717004509j:plain

だから、階段もゆずりあいなのね。
そして、ひとけがない視線を感じて、早々に降りてしまった。後悔。
あと25分待って、電車が来るのを見とけば良かった。

帰り道、県道の対岸を通ってる道を走ってみたけど、こちらも狭い。
国道に出る道案内には、県道じゃなくてこっちだったのに。
まぁ、ガードレールが途切れてないし、若干広い気がする。でも、木が繁りすぎてライト点灯して走ったし、山から水が染みだして水溜まりがたくさんあったし。
次に通るとしたら、んー、県道かなぁ。

間違いなく、行って良かった。
地元でも観光地の意識があるみたいで、毎年秋には、イルミネーションがあるらしい。
夜にあの道は、ちょっぴり怖いから、運転に自信のある方限定かも。
まぁ、秘境って、そんなもんよね。