読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

greenbottleblue’s blog

長文は苦手です。

チャリティー番組。

今年も、24時間テレビは観なかったけど、
「あぁ、今年もチャリティー募金しなきゃ」
って思い出させてくれる。
私にとって、何て言うか、警察24時的な番組で、頭の片隅に追いやられた未解決事件の情報提供募集みたいに、定期的な記憶の呼び出しをしてくれる。

健常者だろうと障害者だろうと、困難なことに向かって頑張る姿は感動する。
ただ、健常者のマラソンと比べて、障害者の頑張りがしらけてしまうのは、障害者を下に見えるように仕掛けられてる気がしてしまう。
私がひねくれてるのかしら?

今年、Eテレのバリバラが裏番組で生放送したことが話題になってた。
比較されてこその番組だから、相乗効果があったんじゃないかなぁ?
障害者が普通に生活することを、感動話に仕立て上げられる。それに対しての反旗。
こういう形でも、障害者に目が向けられて、障害者も普通の人間だって理解してもらえたらなぁって思うなぁ。

私は、身体障害者の居る環境で育った。もうずいぶん前のことだけど。
だから、障害者は普通に生活できることを知ってる。お金さえあれば。
だから、チャリティーに参加する。それだけ。